ひびのこづえ
「秋に踊る」展覧会


9月28日‐10月13日(日)
12:00-19:00(最終日17:00閉店)
水・木定休

今年の夏も暑かったですね。
私は暑い!と思うたびに
「気づいたら長袖の服を着られる季節になっている」と
自分に暗示をかけていました。
そして待望の秋。
食欲の秋、涼しい秋、おしゃれができる秋。
ぜひ京都のアートゾーンで楽しい時間を過ごしてください。
Humanoid LADY の衣装を展示します。
ユニークで不思議な衣装を見ながら踊る姿を想像してください。
そしてあなたにぴったりのオリジナルバッグやハンカチを見つけ
秋の京都にお出かけください。
まるで踊っている様な気持ちになるはずです。
ひびのこづえ

◎「Humanoid LADY 」とは(ギャラリー2階で衣装とビデオをご覧になれます)衣装:ひびのこづえ ダンス:引間文佳 音楽:川瀬浩介様々なキャラクターのためにつくられた衣装を、新体操出身の柔軟な身体を持ったダンサーの引間文佳が、次から次へと身に纏い踊ることで新たな息を吹き込む。白いドレスは白鳥へ、神話の登場人物を表現した衣装は水中生物へと、変容していく。川瀬浩介の美しくも魅惑的な音楽に引き込まれる。